兵恵建設の木の家ブログ

岡山県津山市の工務店【兵恵建設】の家作りの様子をご紹介します。 自然素材を使った木の家を造ります。 新築・リフォーム・古民家再生・薪ストーブ

カテゴリ: 古民家再生

今日も猛暑!暑いですね~(>_<)

津山市で古民家再生が進行中です。

柱や梁などの構造体を残し、壁や天井は新しくなります。
008

立派な梁の間から見える穴は、天窓です。

窓からの明かりが足りない部分は天窓から取ります。
037

こちらの天井の穴は、薪ストーブの煙突が通る穴です。

開口の内部は不燃ボードで防火処理をしています。
007

歴史ある古民家がどのように蘇るのか楽しみですね(*^_^*)

前回の取材に続き、日曜日にも住宅雑誌の取材を受けました!

今回は古民家再生をして田舎暮らしをされているお施主様です。

自然の緑に囲まれたY様邸。
DSCF7851

家の近くを流れる小川の水のきれいなこと!
DSCF7854

家の周りはご自身の田んぼや畑に囲まれています。
DSCF7858

薪ストーブと薪風呂のための薪がたくさん積まれています!
DSCF7848

これから割る予定の丸太もたくさん!
DSCF7859

古民家を再生して親子三代で住まわれています。
DSCF7877

元の和風住宅の趣を残しながらリフォームしました。
DSCF7906

取材の最後には、家族全員と社長、現場担当者で揃って記念写真♪
DSCF7912

家族の中心には、まだ小さな若夫婦の娘ちゃんがいます。

田舎でたくさんの家族に囲まれて成長できて幸せですね(*^_^*)

先日、雑誌の取材のため、古民家再生をさせていただいたお宅へ伺いました。

★IMG_6087

大きな吹き抜け空間の主役は薪ストーブです!

この日は取材のため、暑い中薪ストーブに火を入れていただきました。

★IMG_6095

吹き抜けにかかる古民家の梁が見事です!

天井のトップライトから明かりを採り、シーリングファンで部屋の空気を均一にします。

★IMG_6139

キッチンの上にかかる曲がりくねった梁はいつ見ても味があります。

築100年を超える古民家は、再生を経てまだまだ歴史を重ねていくのですね(*^_^*)

先日のブログでご紹介した古民家再生住宅では・・・

昔の建具を再利用して使用しています。

薪ストーブの後ろの簀戸(すど)やガラス戸も昔の趣を残したまま使用しています。

IMG_5886

今では入手困難な絵入りのガラス。

IMG_5877

洗面脱衣室やトイレにつながる戸は新しく製作しました。

IMG_5860

シンプルなデザインは古民家にもよく合います。

古いものと新しいものが融合した古民家。

飾りすぎない落ち着いた雰囲気に仕上がりました(*^_^*)

久米南町での古民家再生が完成しました。

薪ストーブを置いた広い玄関土間。

IMG_5886

IMG_5903

吹き抜けの高い天井。

年月を経て深みのある黒色になった柱や梁。

IMG_5870

使いやすく変身したキッチンなどの水回り。

IMG_5867

IMG_5844

古きよきものを蘇らせる古民家再生が完成しました。

このページのトップヘ